「民泊」があなたの旅行のアイデアを広げます

目的地を決めたら、次にホテルを決めて…というのがこれまでの旅行のパターンですが、そのホテルが満室で困った経験はありませんか ? 「民泊」という新しい滞在スタイルが加わったことにより、最近では、宿泊先の選択肢の数はもちろん、バリエーションもどんどん増加、自分のニーズにぴったり合った宿を見つけるチャンスがいっぱいです。旅行通にうれしいこの時代に、 さまざまな宿泊スタイルを検討して、オリジナルの旅行のアイデアを膨らませてみましょう。

マイヤーズ・ブリッグスの性格テストに基づいて旅行すべき場所はどこか。

おすすめの旅行先

マイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標は、次のパラメーターに基づいて個人の性格を定義するための手段です。パラメーターは、内向型vs外向型、直感型vs感覚型、思考型vs感情型、判断型vs知覚型。私たちはみんな16の性格タイプのどれかに属すると考えられています

カテゴリー別に表示

「民泊」で、暮らすように旅をする

最近日本でも注目されている、新しい旅行のかたち「民泊」をご存じですか ? アパート、マンション、コンドミニアムのように 1 室を借りる場合、一戸建てを丸ごと 1 棟貸し切る場合など、タイプはさまざまです。ホテル不足が懸念されるなか普及した、「民泊」というスタイルは、よりリーズナブルに、実際に暮らすように旅ができると旅行通に人気です。あなたもぜひチェックして、思いのままの旅をプランニングしてみませんか。旅行の準備がもっと楽しくなること、うけあいです。